BLOGSIZE

トゥギャザーしようぜ!>ALL
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< パイレーツ・オブ・ヨコハマワン | main | 海賊船BP号 特別時合・・・の巻 >>

海賊船 赤潮居座る・・・の巻

やはり一流の海賊を目指すのであれば
SALTSIZEです。

堂々と”海賊です”ってのは、どーかと思い
表向きにはT.K.G.A
そうです、東京湾小物ガイド協会
だが、実態は海賊ってのが、何か良くねぇ?(笑

まぁ、そんなこんなで出港時、電気系統トラブル発生!
4〜50分の格闘の末、なんとか出撃(笑

まずは定番のハマ・ポイントをシバくも、微妙な反応。
魚も少ないのか、先日のペリカン卿が乗った日とは様子が違う。
なんとか、22cmくらいのが1匹釣れたんで移動。

今日の、とりあえずのノルマは”つ抜けせよ!”だそうで(笑
しかし、釣るだけじゃなく調査を兼ねて広範囲を捜索。
移動してすぐの
プチ爆ポイントにて、最大25cm。

メポ

悪潮が居座るこの季節。
北系風、南系風によるポイントの潰れ方の傾向が
陸サンダル・スタイルで感じていたことと一致。
まあ、まだまだデータが少ないので、なんとも言い切れませんが
積み重ねていけば、立派な引き出しになることでしょう。
って、ことで先日ペリ卿が爆り、最大魚まで飛び出したエリアは壊滅状態。

捜索中は、数を伸ばせなかったが
釣れる魚は、全て20cm以上^^
MAXは、25〜6cmでした。
投げ難かった4番Rodですが、掛けたらやっぱおもろいです(笑


今日も、乗ってます^^
偽umiosaru!

ままま、終わってみればポツポツでしたが
なんとか”つ抜け”達成のメバル13匹とセイゴ4匹。
キャプテン・ハマ卿は、メバル6匹。

視覚的なサーフェイス・ゲームなので、まずまずの水揚げでしたが
やっぱおもろいゲームでした(笑

ガーガガーを、ポッパー的に使って飛び出すセイゴ。
メバルに対しても、釣り方、引き方に
もっとバリエーションを増やせたらなと思いました。

ハマキャップ操船ご苦労様&ありがとう!
沖釣り | permalink | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

ついに?4番タックル投入ですか・・・
多分ボクが世界の中で一番貴殿達の行動を羨ましく思ってますよ。(笑)

偽umiosaruポーズがムカつく。(爆)

偽umiosaru | 2008/06/08 7:06 PM
元祖umiosaruさん>
もはや恒例となってしまいました
umiosaruショット。
がしかし、南国メバルの第一人者。
または、西のTKGA理事として
貴殿をリスペクトさせて頂いていることの表れとご了承下さい。
でもまぁ、今回の人をバカにしたような偽umi顔は、少々イラっときまつね(笑
SALTSIZE | 2008/06/08 8:10 PM
ライトタックルならではの楽しみってことかな(笑)。
海ってことで何故か強めのタックルになるけど、良く考えたら#4、5で十分なんだよね。
魚屋 | 2008/06/08 10:32 PM
魚屋さん>
#4はオマケで持って行ったのですが、なかなか楽しめました。
ただやはり、投げるフライサイズを考えると弱いので、ゴルフのような使い分けで楽しむのが宜しいのかと思いました。

20upのメバルなら、楽勝でバットまでイケれるので、楽しいのは間違いないです(笑
SALTSIZE | 2008/06/08 11:11 PM
お疲れ様でした、赤潮や、そんなはずじゃ、、、なんて思いが消耗を早め。陸に上がった後車内で2時間気を失ってから帰りました。疲労感は一日とれなかったのですが、、、遊びすぎ?なんとも、なめた理由です。すんまそん。

偽umiosaruが横浜で跋扈しています。本物様の喝!を横浜でお待ちしています(笑)。
はま | 2008/06/09 10:15 AM
低番手も使ってるうちに慣れると思うよ。
小野スクールを思い出して、丁寧にティップの軌道を考えて投げれば、今のSIZE君の腕ならガーガガー位の大きさでも全く問題なはず・・・低番手用にリーダーを上手く作れば更に投げ易くなるはずです。(笑)
ペリカン | 2008/06/09 4:18 PM
はまちゃん>
後々の事を考えると”徒労”って
とっても大切だとオカッパリン星人として実感しています。
時間は掛かりますが、徒労マイレージ・ポイント貯めて行きましょう^^
可能な限り、お付き合いさせて頂きたいと思います(グヘヘ
SALTSIZE | 2008/06/09 7:14 PM
ペリカンさん>
今回、シマノのフリーストーンでやったのですが、ラインにライン乗せて投げてる感じでした(笑
ゆっくりローディングするだけで曲がってしまうので、ホールのタイミングが凄く難しかったです。
曲げたくないんでアークを広くしてみたいりもしたのですが、どっちがベターなんだか良く分からなくなってしまいました(爆
今日も出船なので、また試してきます。
SALTSIZE | 2008/06/09 7:22 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
( ´艸`)プププッ...
ほんとゴメン...
にほんブログ村 釣りブログ ソルトフライフィッシングへ






▼潮汐と月齢

顔文字教室